この記事は約 2 分で読めます ( 約 1174 文字 )

フィルスォーズ

【本記事の概要】

本記事では、「がんてつ」様の「フィルスォーズ」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより)

ジャンルダンジョン周回RPG
プレイ時間15時間~
テキスト少なめ

★仲間を使い捨てろ?

主人公は仲間のスキルを奪うことが出来ます。奪われたキャラは当然そのスキルを使用できなくなります。
仲間をどんどん入れ替えてスキルを沢山覚えよう 。

★注意

  • ●敵の回避は高いです。武器の命中を育てて下さい。
  • イマジカ(魔法)にはコストが必要です。
  • 敵は強いのでストレートには進めません 。
  • Lvがなくステータスは戦闘後に上がるタイプです。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

最初のダンジョンを探索するところまでプレイしました。

<このゲームについて>

仲間と一緒に次々とダンジョンを攻略していくRPGです。ストーリー性はなさそうです。

<ステータスについて>

このゲームにはレベルの概念がありません、ステータスは戦闘後にランダムで上昇します。

<スキルについて>

このゲームでは戦闘の途中にスキルをひらめくシステムが導入されています。主人公は仲間のスキルを奪うよりなさそうです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムは特にありません。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵の強さは通常攻撃やTP消費スキルで対処可能だったり対処不可能だったりします。通常攻撃のみで処理する場合、ボタン連打が面倒な場合はゲームパッドのLボタンで自動化できます。キーの割当は「F1キー」→「ゲームパッド」で実行できます。ジョイパッド側のボタン配置はは「コントロールパネル」→「デバイスとプリンター」と進んだ後ゲームコントローラのアイコンを右クリック→「ゲームコントローラーの設定」→「プロパティ」でジョイパッドのボタンを押すことで判明します。

ボス敵との戦闘

ボス敵の強さはそこそこ強めです。使えるスキルは全て使って全力で挑みましょう。

<総括>

「Day After Tomorrow」「Lapis Lapse」と同様、このゲームにもオーグメントの要素があります。合成する際にオーグメントが関わり、これによりランダムに性能が変化します。自分だけの高性能アイテムを作ることを目指すのも一興かと思います。

マップはミニマップがあり、何がどこにあるのかが把握しやすいため迷うことはなさそうです。

敵の強さは強めな傾向にあるようなので手応えのあるRPGがプレイしたい方にオススメです。

【公式サイト】

ツクールのページ

【ゲームの入手先】

「ふりーむ」で「フィルスォーズ」をダウンロード

【SSGの入手先】

「フィルスォーズ」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.29