この記事は約 2 分で読めます ( 約 1087 文字 )

ダンジョン・アーミー ~第一次大戦、第二次大戦、そして現代戦~

【本記事の概要】

この記事では、「日本戦争ゲーム開発」様の「ダンジョン・アーミー ~第一次大戦、第二次大戦、そして現代戦~」を紹介します。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

このゲームを一言で表すと「ミリタリーマニアによる、ミリタリーマニアのためのゲームです」。

25人以上の軍事マニアが、15万字近い兵器の解説を書き、兵器スペックをゲーム中で再現するために試行錯誤し、そして何よりゲームとしての面白さを追求するために、2400時間以上も製作と改良を繰り返して生まれた拘りの一品です。

◆特徴

  • ランダムに変化するダンジョンを、実在の陸戦兵器を使って攻略
  • 第一次世界大戦から現代まで、301種類の兵器が登場
  • 兵器スペックの再現度は、国内のゲームでもトップクラス
  • 登場兵器の説明や、兵器技術史など15万字以上の解説を同封
  • 数百枚の兵器の写真と、美麗なイラストを収録
  • BGMは軍歌のアレンジ

既存の戦略SLGとはまったく違うゲームなので、まずは気軽に体験版をやってみてください。

【プレイした雑感】

<このゲームについて>

ダンジョンを銃や戦車といった兵器を使用して攻略するミリタリー風RPGです。

<プレイした範囲>

選抜ダンジョンに挑んだところまでプレイしました。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

エンカウントの方法は2つあり、1つはシンボルとの接触によるもの、もう一つは銃弾命中によるものです。後者は身を隠しながらできたり、奇襲攻撃を仕掛けることができたりするので覚えておきたい方法です。

戦闘ビューは最大6部隊(1部隊6人)が敵味方表示されるタイプです。距離や射程の概念があります。

雑魚敵との戦闘

所持している兵器の射程の範囲に潜り込み、適当に攻撃していれば被ダメをそこそこ受けるものの倒す事ができるでしょう。

<スクリーンショット>

ダンジョン画面

ダンジョン画面

戦闘画面

戦闘画面

<総括>

現実で使用された兵器を用いてダンジョンを探索するミリタリー風RPGです。

エンカウントの方法や部隊戦・射程等様々なところにこだわりを感じる作品です。

ミリタリーマニアのミリタリーマニアによるミリタリーマニアのためのRPGに興味がある方におすすめのゲームです。

【公式サイト】

日本戦争ゲーム開発

【ゲームの入手先】

【SSGの入手先】

無料版

「ダンジョン・アーミー ~第一次大戦、第二次大戦、そして現代戦~ 無料版」のSSG

「ダンジョン・アーミー ~第一次大戦、第二次大戦、そして現代戦~ 無料版」のSSGです。
ゲーム本体は含みません。

Version: 2.5

有料版

「ダンジョン・アーミー ~第一次大戦、第二次大戦、そして現代戦~ 有料版」のSSG

「ダンジョン・アーミー ~第一次大戦、第二次大戦、そして現代戦~ 有料版」のSSGです。
ゲーム本体は含みません。

Version: 1.5

【対応バージョン】

無料版2.5
有料版1.5