この記事は約 2 分で読めます ( 約 1126 文字 )

ルインズワルド

【本記事の概要】

本記事では、「GAME GEOMETRY」様作RPGツクールVX製RPGである「ルインズワルド」について紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(Vectorより)

滅んだ世界「ルインズワルド」に唯一生き残った人間の少女ラニエが、謎の猫カイツと共に希望を求めて旅に出るお話です。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

ストーリーボスを1体、離反者を1体倒すところまでプレイしました。

<戦闘について>

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。復活条件はマップ移動です。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

最序盤の薬草採取イベントを除くと雑魚敵の強さは通常攻撃であしらえる程度です。というより下手なスキルより通常攻撃の方がダメージが出ることさえありました。ちなみにクラスは「ローグ」を選択しました。

ボスの強さはスキルを上手く使えば倒せます。といっても最も使ったスキルは「生命奮起」という自己回復スキルです。「ファストアタック」よりも通常攻撃の方がダメージが出た気がするので通常攻撃がメインになりました。ちなみにスキルは「スキル習得」で習得して「スキルセット」でセットしないと使えません。

<クラスとスキル習得システム>

このゲームにはクラスチェンジの要素とスキル習得システムの要素があります。

クラスチェンジは「クラスフィア」から行います。「クラスフィア」と呼ばれるアイテムを入手するか、「~の魂」というアイテムを入手すると選べるクラスが増えます。

敵を倒すと通常の経験値の他にクラス経験値も入ります。クラス経験値が規定値を超えるとクラスレベルがアップします。クラスレベルは最大8まで上がります。通常のレベルと比べてクラスレベルのレベルアップ速度は遅めです。クラスレベルが上がると若干のステータス補正が得られるほか、スキル習得時に用いる「CP」が手に入ります。

スキルの習得は「CP」を規定値消費することでできます。また、「CP」はクラス毎に管理されます。また、スキルの習得はそのクラスで習得可能な物のみ習得できます。ちなみに、一度習得したスキルはクエアスチェンジ後もセットすれば使えます。

<総括>

全てのクラスのレベルを最大値まで上げたり、習得できるスキルを全て習得したりとやりこみ要素が豊富なゲームという印象を受けました。じっくりと楽しみながらプレイしていきたい作品だと思います。なかなか面白そうな作品だと思いました。

【公式サイト】

GAME GEOMETRY

【ゲームの入手先】

「Vector」より「ルインズワルド」をダウンロード

【SSGの入手先】

「ルインズワルド」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.02