この記事は約 3 分で読めます ( 約 1379 文字 )

記事の概要

この記事では、「IBUKI」様の「エスファリア戦記 ~In a wheel of fortune~ 第一部」を紹介します。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

作品の情報

タイトル
エスファリア戦記 ~In a wheel of fortune~ 第一部
製作者
IBUKI
キャッチコピー
運命を切り開くのは意思の力・・・ファンタジー長編RPG。
公式サイト
なし
入手先

プレイした雑感

ゲームの特徴

このゲームでは以下のような特徴があります。

  • 広大なフィールドやダンジョンを探索しながら個性豊かなキャラクターたちが織りなすストーリーをすすめる RPG です。
  • あらすじのような物があり、それを見ることで今何をすべきがわかるような仕組みも存在します。
  • ダンジョン内ではセーブに制限がかけられていています。ダンジョンに入る前にはセーブすることをおすすめします。
  • ダンジョンはギミックがあったり、初見時ではほぼ倒せない敵が配置されていたりと危険な部分もあったりします。

戦闘システム

  • エンカウントシステムはランダムエンカウントが採用されています。
  • エンカウントカウンターが搭載されていてエンカウント間隔はほぼ一定です。
  • 戦闘ビューはフロントビューが採用されています。
  • CTB システムが採用されていて、素早さが高いほど攻撃頻度が高まり有利に進めやすくなります。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は基本的に通常攻撃でも倒せますが、非力なキャラはスキルや魔法を使うと良いかもしれません。

MPはできる限りボス戦のために温存しておきたいところです。

ボス敵との戦闘

雑魚敵と比べるとかなり強いです。敵の行動をしっかりと把握した上で倒す順番等を決めましょう。

セーブ状況によっては詰む可能性もあるので、セーブスロットは適宜切り替えながら進めると良いかもしれません。

総括

一昔前の王道 RPG を目指した作品です。人によっては懐かしさを感じる部分があるかもしれません。

システム面でも工夫がされているような面もあったと思います。

SSGの情報

タイトル
「エスファリア戦記 ~In a wheel of fortune~ 第一部」のSSG
入手先
動作確認バージョン
Ver. 1.17
ダウンロード回数
48 Downloads
備考