この記事は約 2 分で読めます ( 約 1001 文字 )

WWII英雄列伝ヴィットマン

【本記事の概要】

この記事では、「日本戦争ゲーム開発」様の「WWII英雄列伝ヴィットマン」を紹介します。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(Vectorより抜粋)

戦車138両、対戦車砲132門を撃破した伝説の戦車エース「ミハエル・ヴィットマン」。しかしその軍歴は、戦場の混乱、プロパガンダ、そして時の流れに遮られ、あまり知られていない。本作はヴィットマンの軍歴を、無名時代から最後の時まで忠実に再現した、伝記的戦術シミュレーションである。

--------------本作の特徴--------------

  • 戦車だけでなく、歩兵や対戦車砲なども登場
  • 全てのユニットが射程を持つ
  • 拘りの索敵システム
  • 兵器スペックを徹底的に再現
  • リアルな装甲貫通判定
  • SLG初心者から上級者まで対応する柔軟な難易度
  • 戦史解説、人物解説つき

--------------遊んだ人からの感想--------------

  • dt>雪見大介
    視界や貫通判定といった特殊な概念がありながら、少しプレイすればすぐに慣れるシンプルなシステムが秀逸でした。燃料や弾薬といった概念が削ぎ落とされているのも、純粋な戦闘に集中できて良い仕様です。
  • dt>K_K
    突然撃ってくる対戦車砲が、ホラーゲーム並に怖い。
  • dt>高ゆくや隼
    ヴィットマンを題材にした非常にリアルな戦車戦シミュレーションゲーム。リアルなシステムを楽しめるかどうかで評価が別れそうだが、好きな人にとってはたまらないはず。

【プレイした雑感】

<このゲームについて>

WW2の英雄の1人であるヴィットマンがどのような活躍をしたのかが伺えるSRPGです。

<プレイした範囲>

クリスラ峠の第1戦を突破したところまでプレイしました。

<戦闘について>

歩兵や戦車を駆使して敵軍を蹴散らすSRPGです。

射程によって命中率が変わったりする等こだわりの要素もいくつか伺えます。

<スクリーンショット>

戦闘画面

戦闘画面

<総括>

WW2の英雄の1人であるヴィットマンのが活躍する様子を描いた作品です。

歩兵や戦車、榴弾を駆使して敵を蹴散らすSRPGです。

第二次大戦時の兵器に興味がある方におすすめのゲームといえるでしょう。

【公式サイト】

日本戦争ゲーム開発

【ゲームの入手先】

【SSGの入手先】

「WWII英雄列伝ヴィットマン」のSSG

「WWII英雄列伝ヴィットマン」のSSGです。
ゲーム本体は含みません。

Version: 1.03

【対応バージョン】

1.03