この記事は約 3 分で読めます ( 約 1487 文字 )

TimeLeaper -タイムリーパー-

【本記事の概要】

本日は「ナーラ」様の「TimeLeaper -タイムリーパー-」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより抜粋)

【概要】

交戦状態の国の王女が、世界平和を目指してタイムリープを繰り返していくお話。

【プレイ時間】

1周クリアは約9時間。2周目以降は、プレー高速化を使用することで短時間クリア可能。

【会話システム】

話しているキャラの立ち絵表示あり。

【戦闘システム】

AP(アクティブポイント)が溜まったキャラから行動できる、ATB(アクティブタイムバトル)システム搭載。魔法スキルには詠唱時間、奥義・秘奥義スキルには溜め時間が存在するので注意。また、APが溜まる速度を遅くするor早くするスキルも有効に使いたい。

【合成システム】

ダンジョンに落ちているor魔物が落とす素材とレシピを集めることで、強い装備品や便利なアイテムを合成することが出来る。

【周回プレイ要素】

レベルやお金、アイテム等ほとんどの要素を引き継ぐことができる。1周目でメインストーリーは一応の終わりを迎えるが、2周目以降で追加イベントが発生する。他にも、隠しキャラの登場、闘技場、難易度追加、裏ダンジョン、レシピ追加、素材採集の効率アップ、プレー高速化機能の解禁といった特典がある。

【あらすじ】

これは、戦争の絶えないとある世界でのお話――

国同士の争いが絶えず、互いに牽制しあっていた。しかし、各国とも国を守護する精霊がおり、攻めあぐねていた。

そんな国の1つであるダルテシニアという国の王女、名はエリサ。彼女は、全ての国が平等に、全ての国の人々が幸せになる世界を目指していた。また、彼女はタイムリープという能力を持っていたが、その影響力は図り知れないため、普段は使わずにいた。

そんな中で、ダルテシニアの守護精霊が何者かに殺されてしまう。エリサは、人間同士の戦争に守護精霊を巻き込んでしまったこと、また幼い頃から仲の良かった守護精霊が殺されたことに憤りを感じた。

そして、エリサはついにタイムリープの使用を決意する。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

雷の精霊を仲間にしたところまでプレイしました。

<このゲームについて>

時をかける王女と、精霊たちが平和な世界を目指して奮闘するRPGです。

<ダンジョンについて>

少々内部構造が複雑な部分やちょっとしたギミックがあるものの、迷うほどではないと思います。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはランダムエンカウントです。エンカウント率は普通程度です。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊な要素としてはATBとTP維持が挙げられます。

雑魚敵との戦闘

通常攻撃のみで十分倒せる程度です。レベルアップ時にHP&MPが全回復します。

ボス敵との戦闘

バフやデバフを使った後全力で戦えば倒せます。ボス前には回復&セーブスポットがあるので活用しましょう。

<スクリーンショット>

戦闘画面

戦闘画面

<総括>

難易度はあまり高くなく気軽に遊べる部類のゲームです。

おすすめフリーゲームPickupで紹介された時についつい一目惚れしてダウンロードした作品です。

かわいい女の子たちが織りなすRPGがプレイしたい方におすすめのゲームです。

【公式サイト】

ルピナスの蕾

【ゲームの入手先】

【SSGの入手先】

「TimeLeaper -タイムリーパー-」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.04