この記事は約 2 分で読めます ( 約 879 文字 )

絶望の吉岡

【本記事の概要】

本記事では、「storick」様の「絶望の吉岡」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより)

「いきなりラスボス・ダンジョンRPG」という一風変わったダンジョン系RPGです。

面倒な雑魚戦は一切無し、ダンジョン内に圧倒的なボスが徘徊しているという絶望的な状況の中で武器や防具、お金を集めて鍛え上げ絶望的なボスを倒すというある意味シンプルなゲームです。

真新しいシステムはありませんが、キャラ育成、合成、サブイベントと少々のやり込み要素も用意しております。

ラスボスのみの極端なダンジョンRPGはいかがですか?

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

一通りクリアするところまでプレイしました。レベル上げが面倒に感じたのでステータスMAXのコードを使いました。

<このゲームについて>

「らんだむダンジョン」と青鬼を混ぜたようなゲームです。具体的には、ランダムに飛ばされるマップを徘徊しつつ「吉岡」から逃れつつ宝箱を漁っていくというゲームです。マップの宝箱をとりつくしたら魔法陣に乗って次のマップに行きましょう。

「吉岡」がいないボーナスマップも存在しますがこのマップは「吉岡」がいない代わりに徘徊できる時間が30秒と短めです。ただし、マップ上に配置された「ワープの罠」を踏むとたいていボーナスマップに飛ぶので結構な回数ボーナスマップに訪れることになるでしょう。

罠には他にも何秒間か身動きが取れなくなる罠、移動スピードが遅くなる罠が存在します。罠は基本的に見えないので運ゲです。

<総括>

ボスのみと戦うゲームなのですが、そのボスが強すぎてレベル上げや装備集めに作業感が否めないゲームです。しかし、帰還時にちょっとした面白いイベントがあったりするので楽しめなくはないと思います。なかなか手応えのあるゲームだと思いました。

【公式サイト】

Cat End Turn -キャット・エンド・ターン-

【ゲームの入手先】

「ふりーむ」より「絶望の吉岡」をダウンロード

【SSGの入手先】

「絶望の吉岡」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.06