この記事は約 2 分で読めます ( 約 906 文字 )

ダンジョンを練馬に求めるのは間違っているだろうか

【本記事の概要】

この記事では、「結城」様の「ダンジョンを練馬に求めるのは間違っているだろうか」を紹介します。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。ちなみに「SpoilerAL修正パッチ」も必要です。

【ゲーム紹介】(ふりーむより抜粋)

《ストーリー》

時は2017年、夏。何の前触れもなく、唐突に練馬に魔王が降臨した。

「ふざけるなよ魔王……このままじゃコミケが開催されないじゃないか! ぶん殴ったる!」

立ち上がったのは、聖剣にも女神にも運命にも選ばれなかった村人AとB。人類の未来? そんなもんは伝説の勇者(笑)にでも任せておけばいい。こちとら世界の存亡よりも目の前のエロ同人である。

……かくして、誰も頼んでないのに二人の少女が魔王討伐への道を歩み始めた。

《製作ツール》

RPGツクールVXAce

《推定プレイ時間》

二~三時間程度

【プレイした雑感】

<このゲームについて>

二人の少女が魔王討伐のためダンジョンを突き進むRPGです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

雑魚敵との戦闘

敵の攻撃面が高めなので、強力なスキルを使ったり回復したりしながら戦わないと厳しいかもしれません。

ボス敵との戦闘

敵の攻撃が強力なので、ヒントを参考にレベル上げをしたり、耐性面を整えたり、しっかりとバフをかけ維持したりしないと苦戦するかもしれません。

<スクリーンショット>

ダンジョン画面

ダンジョン画面

戦闘画面

戦闘画面

<総括>

唐突に魔王が出現し唐突に少女2人が魔王討伐を決意する唐突づくしのRPGです。

様々なネタが盛り込まれており、エフェクトもそこそこ派手なゲームです。

ギャグやネタが豊富でエフェクトがそこそこ派手なRPGに興味がある方におすすめの作品です。

【公式サイト】

(なし)

【ゲームの入手先】

【SSGの入手先】

「ダンジョンを練馬に求めるのは間違っているだろうか」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.01