この記事は約 3 分で読めます ( 約 1422 文字 )

やりこみ女魔術師のアイテム屋経営記F

【本記事の概要】

本記事では、「もんすたーぼっくす」様の「やりこみ女魔術師のアイテム屋経営記F」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(DLsiteより抜粋)

《ストーリー》

学園を卒業した新米女魔術師のマオは、実家のアイテム屋に帰郷していた。しかし、妹が継いだはずのお店は商品在庫無し、汚れMAX、おまけに借金百万ゴールドと破産寸前の状況だった。魔術師の証を担保に、返済を待ってもらったマオは経営を立て直すべく奮闘する――!

《システム》

100万ゴールドの返済がクリア条件の経営シミュレーション+RPGです。敵から貰えるゴールドはごく僅かで、お金を稼ぐにはお店を経営しなければなりません。店の掃除や、新商品の開発、在庫の補充などをこなし、お客さんを呼んで売上をアップさせましょう。

農業、牛、鍛冶などをこなして、商品の素材を手に入れたり、危険な洞窟に行って貴重な素材を効率良く手に入れたり、どこから攻めるかはプレイヤー次第です。スキルポイントや行動に必要な体力は限られており、効率よく稼げる自分だけのスタイルを見つけましょう。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

3つ目のフィールドを突破するまでプレイしました。日給は約8000Gに至るまでプレイしました。

<金策について>

  1. 牛1頭と野菜等を育てつつ3000Gを貯めて畑を購入。
  2. 5000G貯めて畑をもう一つ購入。
  3. 3000G貯めて「野菜成長マシン」を購入。
  4. 8000G貯めて牛をもう1頭購入
  5. 8000G貯めて牛をもう1頭購入

牛が増えると体力に余裕がなくなってくるので、2匹目の牛を手に入れた頃からダンジョン探索&レベル上げを開始し、3つめのフロアから体力のきのみ×2と掃除道具を入手しました

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ移動です。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムは特にありません

雑魚敵との戦闘

ダンジョンの奥に行けば行くほど敵が強くなっていきます。序盤の敵は通常攻撃のみで軽くあしらえますが、奥に行くと全体魔法を放たないと厳しいくらいのレベルになります。ちなみに毎ターン&歩いているうちにHP・MP(・TP)が回復していくアクセサリが武器屋で売られているのでそれを購入してから先に進むと良いでしょう。

ボス敵との戦闘

道を塞いでるボスは雑魚敵よりかなり強いです。装備と使うスキルといった戦略と運が求められます。結構ハラハラするような戦いもありました。ちなみにHPまたは体力が0以下になると病院に連行され、これを一定回数繰り返すとゲームオーバーです。

超強敵との戦闘

ダンジョンに行くと次のダンジョンへの通路を塞いではいないものの静止しているシンボルを見かけることがあると思います。それらのシンボルは超強敵です。これらに挑むにはかなりのレベル上げかドーピングが必須と思われます。

<総括>

最初のうちは若干苦しく作業感が否めませんがですが慣れてくると結構楽しめるようになります。なかなかやりごたえがあって面白そうなゲームだと思いました。

【公式サイト】

谷口豪の萌え絵上達ブログ

【ゲームの購入先】

「DLsite」で「やりこみ女魔術師のアイテム屋経営記F」を購入

【SSGの入手先】

「やりこみ女魔術師のアイテム屋経営記F」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.0