カテゴリー:サモンズの記事一覧

一般向け同人ゲーム改造館

一般向けの同人ゲームを紹介したり、専用の改造ツールをを配布したりするブログです。

カテゴリー:サモンズ
「エルネス戦記」の紹介とSSG

エルネス戦記

【本記事の概要】

本記事では、「サモンズ」氏の「エルネス戦記」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(適当)

頭の弱いお嬢様とそのお嬢様に振り回される傭兵の2人は成り行きで力で国を支配する国の軍人と戦うことになるも撃退。同時に解放軍が現れ、成り行きで2人は解放軍に参加することになった。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

第1章クリアまでプレイしました

<ゲームの流れ>

このゲームは以下の様な感じの流れで進んでいきます。

  1. イベント
  2. 準備(翌日に備える)
  3. イベント
  4. 屋外ダンジョン探索
  5. イベント
  6. 屋内ダンジョン探索
  7. ボス戦

屋外ダンジョンの終点付近とボス戦の直前にはセーブ&回復スポットが存在します。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはランダムエンカウントです。エンカウント率は少し高めな印象を受けました。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムとしてはアクティブタイプのATB(戦闘中に放置しておくと自動的に全滅)、戦闘中ボイスが導入されています。また、オーバードライブもあるかもしれません。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵の強さは通常攻撃のみであしらえる程度です。ただし、戦闘中に放置すると勝手に全滅するので注意が必要です。

ボス敵との戦闘

結構強く感じました。スキルもほとんど覚えていない状態で突っ込んだののでそれもあるかもしれません。アクティブタイプのATBバトルに慣れていない場合少々戸惑うことがあるでしょうが、戸惑っている間に次々と痛いダメージを受けてしまいます。そのことも難しさに拍車をかけているのかもしれません。

<総括>

なかなか手応えのある面白そうなゲームだと思いました。

【公式サイト】

サモンズのフリーゲーム公開所

【ゲームの入手先】

公式サイトより「エルネス戦記」をダウンロード

【SSGの入手先】

「エルネス戦記」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

2.4

「フェルナディル・サーガ 外伝」の紹介とSSG

フェルナディル・サーガ 外伝

【本記事の概要】

本記事では、「サモンズ」氏の「フェルナディル・サーガ 外伝」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(適当)

「フェルナディル・サーガ」の物語の終結から3年後、とある地で闘技大会が催されることを察知した主人公たちは我こそはと参加するのであった。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

予選突破するところまでプレイしました。

<スキルについて>

スキルは技能書を装備し、敵を倒すと得られるAPにが一定値貯まることで習得します。自動では覚えないので注意が必要です。

<装備について>

ダンジョンで素材を拾って拾った素材を鍛冶屋で合成することで生成します。装備が難易度を左右すると言っても過言ではないでしょう。

戦闘システム

エンカウントシステムはランダムエンカウントです。エンカウント率は少し高めに感じました。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムとしてはアクティブタイプのATB(戦闘中に放置しておくと自動的に全滅)、戦闘中ボイスが導入されています。また、オーバードライブもあるかもしれません。

雑魚敵との戦闘

被ダメは若干高めですが、雑魚敵の強さは通常攻撃のみであしらえないこともないこともない程度です。ただし、戦闘中に放置すると勝手に全滅するので注意が必要です。あと、スタンは実質FFシリーズでいうストップ、ダルと同じ効果です。ただ、予選突破後のダンジョンは通常攻撃では歯が立たなかったので装備も重要なのだとは思います。

ボス敵との戦闘

装備が悪いのか結構強く感じました。スキルもほとんど覚えていない状態で突っ込んだののでそれもあるかもしれません。アクティブタイプのATBバトルに慣れていない場合少々戸惑うことがあるでしょうが、戸惑っている間に次々と痛いダメージを受けてしまいます。そのことも難しさに拍車をかけているのかもしれません。

<総括>

なかなか手応えのある面白そうなゲームだと思いました。

【公式サイト】

サモンズのフリーゲーム公開所

【ゲームの入手先】

公式サイトより「フェルナディル・サーガ 外伝」をダウンロード

【SSGの入手先】

「フェルナディル・サーガ 外伝」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

2.4

「フェルナディル・サーガ」の紹介とSSG

フェルナディル・サーガ

【本記事の概要】

本記事では、「サモンズ」氏の「フェルナディル・サーガ」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(公式サイトより)

宇宙に広がる数多の世界。その中に、水と緑に覆われた豊かな世界が存在した。

――フェルナディル――

人々の間で、その惑星はそう呼ばれていた。

ファスト、セルカント、そしてザードの3大陸からなる緑豊かな世界。その中で平和に暮らす人間とエルフ。

しかし、利便性を求める人間と、あるがままの自然を求めるエルフは次第に対立しその交流も徐々に途絶えていった。

それから長い年月が流れたある時、世界を揺るがす事件が起こった。

――魔族の侵略――

突如現れた彼ら魔族は人間やエルフにはないその圧倒的な力を用いて、瞬く間にその勢力圏を広げていった。

抵抗を試みるも、その力の前に彼らは為す術もなく敗北。抵抗を見せていた各国もその殆どが滅亡し、
今やセルカント大陸を残すのみとなった。

そして、魔族の侵略から10年。ついに世界は、魔族に支配される。

力による支配、誰もがそれに逆らえぬまま、500年の歳月が流れた。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

エルフを助けるところまでプレイしました。

<スキルについて>

スキルはレベルアップ時に得られるスキルポイントを割り振ることで習得します。自動では覚えないので注意が必要です。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはランダムエンカウントです。エンカウント率はあまり高くは感じませんでした。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムとしてはアクティブタイプのATB(戦闘中に放置しておくと自動的に全滅)、戦闘中ボイスが導入されています。また、オーバードライブもあるかもしれません。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵の強さは通常攻撃のみで難なくあしらえる程度です。ただし、戦闘中に放置すると勝手に全滅するので注意が必要です。

ボス敵との戦闘

多少強めに設定されています。アクティブタイプのATBバトルに慣れていない場合少々戸惑うことがあるでしょうが、戸惑っている間に次々と痛いダメージを受けてしまいます。そういった意味で強めに感じましたが、なれてしまえばスキルを駆使すれば倒せるとは思います。

<総括>

アクティブタイプのATBバトルに慣れていなかったためボス戦では多少苦戦しましたが、その点を除けば難易度はそこまで高くはないように思われます。なかなか面白そうな作品だと思いました。

【公式サイト】

サモンズのフリーゲーム公開所

【ゲームの入手先】

公式サイトより「フェルナディル・サーガ」をダウンロード

【SSGの入手先】

「フェルナディル・サーガ」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

2.3

【更新履歴】

【更新1】2015/10/16 19:10
  • ステータス・アイテムエディタを修正
「人魔大戦外伝」の紹介とSSG

人魔大戦外伝

【本記事の概要】

本記事では、「サモンズ」氏の「人魔大戦外伝」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(適当)

「第二次人魔大戦」の終結から数年後。世界は表向きは平和になりつつあったが、突如謎の空洞が発生するのであった。お宝目当てで何人かの冒険者が中に入るもお宝を手に入れたものはいなかった。そんな中一人の少女がその洞窟に挑もうとしているのだった。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

5階の脱出スポットで脱出後闘技場のCランクに挑むところまでプレイしました。

<ステータスとスキル>

このゲームにはレベルアップの概念はありません。

ステータスを上昇させるにはステータス画面からZボタンでいける画面で経験値を各種ステータスに割り振ることで上昇させることができます。

スキルは〇〇の器を装備して敵を倒すことでAPが貯まっていき、APが該当スキル習得に必要なAPが貯まるとスキルを習得できます。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはランダムエンカウントです。エンカウント率は普通です。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムは特にありません。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵の強さは通常攻撃であしらえる程度です。道中長いので回復アイテムはそれなりに携帯しておいたほうが良いでしょう。ただ、状態異常にかかってもアイコン等で表示されないため何が何だかわからなくなる時があるので注意が必要です。また、アイテムの使用先を選択する際も慣れないと戸惑うことがあるでしょう。

ボス敵との戦闘

闘技場のCランクの最終戦で惜しくも敗れました。ボスの強さはスキルを徹底的に使いこなしてやっと倒せるレベルです。

<総括>

最初のうちは複雑なシステムに戸惑うかもしれませんが慣れたら楽しめると思います。

【公式サイト】

サモンズのフリーゲーム公開所

【ゲームの入手先】

公式サイトより「人魔大戦外伝」をダウンロード

【SSGの入手先】

「人魔大戦外伝」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

2009/04/15版

【備考】

  • 「Game.ini」の「RGSS100J.dll」を「RGSS103J.dll」に書き換えないとこのSSGは使えません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。