カテゴリー:くりちほの記事一覧

一般向け同人ゲーム改造館

一般向けの同人ゲームを紹介したり、専用の改造ツールをを配布したりするブログです。

カテゴリー:くりちほ
「Girls Carnival! 2」の紹介とSSG

Girls Carnival! 2

【本記事の概要】

本記事では、「くりちほ」氏作RPGツクールVXAce製RPGである「Girls Carnival! 2」について紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより)

とある田舎の村に住む少女が、変態やガチレズや幼女と一緒に冒険するRPG。

■本作品について

アニメネタ、ゲームネタ、ネットスラング等が嫌いな方や、真面目なシナリオを期待される方には不向きなのでご遠慮下さい。また、変態百合要素がそれなりにあるため苦手な方はご注意下さい。

■前作『Girls Carnival!』(GC)について

本作はタイトルの通りGCの続編ですが、シナリオに直接の繋がりは無いのでGC未プレイでも問題ありません。もちろんプレイ済みならより楽しめる…かもしれません。

前作『Girls Carnival!』はこちら⇒http://www.freem.ne.jp/win/game/6540

■システム概要

  • 昔ながらのワールドマップ型RPG。
  • 戦闘はオーソドックスなターン制&シンボルエンカウント制。
  • 敵シンボルを倒すと宝箱が出ることがあり、ランダムにアイテムが入手できます。
  • アイテムガチャもあるので、アイテムの入手はランダム性が強いです。
  • スキルポイントを使用して必要なスキルを習得していく、スキルツリー制。
  • ボス戦は力押しだけではやや厳しいバランスなので、バフデバフを駆使して下さい。
  • 全滅のデスペナは無し。

■キャラクター関連

  • 前作GCと同じく、パーティメンバーは全員女の子です。百合の園に男は不要です。
  • 一部のモンスターは倒すと仲間になることがあります。もちろんみんな女の子になります。
  • 仲間になるキャラは総勢30人。パーティの定員は12人、戦闘メンバーは4人です。
  • 戦闘中でもメンバー入れ替え可能。

想定プレイ時間は、本編のエンディングまでで12~15時間程度。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

ロリ教皇が仲間になるところまでプレイしました。

<スキルについて>

このゲームは自動的にスキルを覚えることはなく、スキルポイントを割り振ることで覚えていきます。どんなスキルを習得していくかで難易度が変わることもあるでしょう。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはフィールド上はランダムエンカウント、ダンジョン内はシンボルエンカウントです。ランダムエンカウントのエンカウント率はやや低めで、シンボルエンカウントのシンボルの復活条件はマップ移動です、

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムは特にありません。

雑魚敵との戦闘

最初のエリアの雑魚敵は通常攻撃で難なくあしらえます。しかし、砂漠のエリアに入ると敵の強さが段違いに上昇します。砂漠のエリアに入る前に十分なレベル上げをしておくことをおすすめします。

ボス敵との戦闘

どんなスキルにスキルポイントを割り振るかで難易度が変わってきます。上手くスキルを割り振り、習得したスキルを有効活用しないと苦戦を強いられるかもしれません。

<総括>

「くりちほ」氏の5作めの作品ですが、相変わらずキャラが個性的なゲームです。雑魚敵が段違いに強くなるのは勘弁して欲しいところですが、それを除いたらなかなか面白そうなゲームだと思いました。

【公式サイト】

空気にも五分の魂

【ゲームの入手先】

「ふりーむ」より「Girls Carnival! 2」をダウンロード

【SSGの入手先】

「Girls Carnival! 2」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.22

【更新履歴】

【更新1】2016/01/22 03:37

  • 経験値のアドレスがおかしかったのを修正

【更新2】2016/01/23 04:55

  • 正真正銘(?)1.22に対応

【更新3】2016/01/24 02:30

  • 「使用済みSP」の項目を修正
「ソーンストラーナ」の紹介とSSG

ソーンストラーナ

【本記事の概要】

本記事では「くりちほ」氏作RPGツクールVXAce製RPGである「ソーンストラーナ」について紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより抜粋)

作成したキャラでひたすら迷宮に潜るダンジョンRPGです。主人公や仲間は一切喋らずシナリオも適当なので、キャラ育成やハクスラが好きな人向けです。

戦闘の難易度は高めで、サクサク進めるバランスではありません。装備やパーティメンバーの能力をある程度吟味しないと攻略は難しいです。

■おはなし

諸国を旅する冒険者であるあなたは、人々の暮らしを脅かしているという破壊神の噂を聞き、辺境のナディ村を訪れた。

破壊神が棲むといわれる、憧憬の迷宮……

あなたは様々な思惑を胸に、迷宮へと挑む。

■システム概要

  • 名前、容姿、職業、素質を設定してキャラメイク。
  • 職業は基本職11種類+上級職22種類。
  • スキルはポイントを割り振って習得するスキルツリー式。
  • 迷宮は入るたびに構造やアイテムなどの配置が変化。
  • 戦闘は普通のターン制。
  • 迷宮内で入手できるアイテムはランダム。
  • 装備品にはランダムエンチャントが付いている。
  • 合成により、エンチャントやジェム効果(耐性、ステUP等)を装備に付加できる。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

最初のボスが待ち受ける5Fまで踏破しました。

<キャラクターについて>

キャラメイクシステムが採用されていて、全ての操作可能キャラは自分で作ります。

キャラメイクの手順は以下の通りです。

  1. 名前を入力
  2. 顔グラフィック選択
  3. 職業選択
  4. 素質選択

搭載されている顔グラフィック素材はかなり多く、馴染み深い顔グラフィックをパーティー人数分くらいは見つけることができるでしょう

素質選択では最大HP、最大MP、攻撃力、防御力、魔法攻撃力、魔法防御力、敏捷性、運、経験値の中から一つ選び、選んだ能力値が伸びやすくなります。

<ダンジョンについて>

この作品のダンジョンは特定階以外のダンジョンは自動生成されるタイプです。

<戦闘について>

エンカウントシステムは自然発生型シンボルエンカウントです。いつの間にか操作キャラの付近に湧いてたりします。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

雑魚敵は通常攻撃のみで倒すことはできないこともないですが、やや強めです。全部相手していたらボス戦まで持ちそうにないのである程度はスルーしたほうがよいでしょう。

ボス戦はなんとなく覚えたスキルを駆使してLv4で倒す事が出来ました。(正直言うとボス戦の方が楽だったかもしれません。)

全滅するとペナルティとして「Game Over」画面の表示後所持金の半分を失います。

<総括>

キャラメイクの顔グラが豊富で馴染み深い顔グラと名前とそれっぽい職業の組み合わせでキャラを6人作ることが出来ました。ちなみにパーティーの職業はウォリアー、ファランクス、スカラー、コンジャラー、マジシャン、アコライトの組み合わせを選びました。全体的な難易度がやや高めでじっくり遊ぶのに適したゲームだと思います。

【公式サイト】

空気にも五分の魂

【ゲームの入手先】

「ふりーむ」より「ソーンストラーナ」をダウンロード

【SSGの入手先】

「ソーンストラーナ」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.46

「Ralf-un-Real」の紹介とSSG

Ralf-un-Real

【本記事の概要】

本記事では「くりちほ」氏作RPGツクールVXAce製RPGである「Ralf-un-Real」について紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより)

■ストーリー

RPGツクールVXのデフォルト主人公「ラルフ」は、真の主人公になるため妹と共にダンジョンに潜ることにしました。

■システム

<

ul class=”ul-02-main mb1″>

  • ダンジョン探索
    いわゆる3DダンジョンRPGです。ランダムエンカウント式ですが、道中には強力な敵シンボルも徘徊しています。
  • 戦闘
    戦闘は一般的なターン制ではなく、各キャラの敏捷性によって一人ずつターンが回ってきます。難易度はそれなりに歯応えがあるような気がします。ただしダンジョン内で全滅してもゲームオーバーにはなりません。
  • アイテム収集
    ダンジョン内では色々なアイテムをランダムに拾うことができます。装備品にはランダムにエンチャント(付加効果)が付き、運が良ければバランスブレイカーな装備が手に入るかも?
  • キャラ育成
    汎用のモブキャラに名前、顔、職業などを付けてパーティに入れることができます。レベルアップ時にはスキルポイントが入手でき、これを割り振ることで新しいスキルを覚えていくスキルツリー式です。また、各キャラは一定のレベルになると上位の二次職・三次職に転職可能です。
  • システム重視でシナリオはおまけです。「強くなった!」感を出せるようにと思って制作しました。

    有志の方が攻略wikiを立ち上げて下さいました。
    http://ralfunreal.swiki.jp/index.php?FrontPage

    【プレイした雑感】

    <プレイした範囲>

    1階のボスを倒して新キャラが仲間になるところまでプレイしました。

    <戦闘について>

    エンカウントシステムはランダムエンカウントですが、一部の敵はシンボルエンカウントです。シンボルエンカウントで遭遇する敵はその階の適正レベルで戦うのは無謀なレベルなので頑張って避けましょう。

    戦闘ビューはフロントビューです。

    上記のシンボルエンカウントで遭遇する敵以外は通常攻撃でなんとかなる程度でした。

    ボスはスキルを駆使して何とか勝てるレベルです。1度は敗北したような気がします。

    <スキル習得システムについて>

    スキルはレベル依存で割り振られるスキルポイントを使用して覚えるシステムです。このシステムを一度も使わない場合全くスキルを覚えることができません。

    このシステムはやり直しが聞かないため覚えるスキルは慎重に選びましょう。

    ボスに挑む前には必ずこのシステムを利用して、何らかのスキルを覚えましょう。特技・魔法のスキルを全く覚えていない状態でボス戦に挑むのは攻撃・回復手段に乏しいため無謀に近いです。なので最低でも1つは特技・魔法のスキルをボス戦までには覚えましょう。

    <総括>

    初プレイ次は、ダンジョンの広さに対しボスの推奨レベルが高めな印象を受けましたが、どうやら何度も探索して宝箱スポットでアイテムを納得行くまで集めてからボスに挑むような作りになっているようです。各々のキャラクターが個性的でなかなか楽しめそうな作品だとお思いました。

    【公式サイト】

    空気にも五分の魂

    【ゲームの入手先】

    「ふりーむ」より「Ralf-un-Real」をダウンロード

    【SSGの入手先】

    「Ralf-un-Real」のSSGをダウンロード

    【対応バージョン】

    1.5

    「Girls Carnival!」の紹介とSSG

    Girls Carnival!

    【本記事の概要】

    本記事では、「くりちほ」氏作RPGツクールVXAce製RPGである「Girls Carnival!」について紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

    【ゲーム紹介】(ふりーむより)

    とある魔法使いの少女が、変態な妹や変態な友達と一緒にキャッキャウフフしながら世界を冒険するRPG。

    ■プレイヤーの方へ

    ギャグ的なゆるいレベルですが、百合要素が多少あるので苦手な方はご注意下さい。また、オタネタやネットスラング、ふざけたノリ等が嫌いな方はご遠慮下さい。万一プレイして不快に思われたとしても責任は持てません。

    ■システム概要

    • 昔ながらのワールドマップ型RPG。
    • 戦闘もオーソドックスなターン制です。
    • シンボルエンカウント制で、敵シンボルを倒すと宝箱が出ることがあり、ランダムにアイテムが入手できます。レアな物が出ることも…。
    • 雑魚は適当に蹴散らせますが、ボスはそれなりに歯応えがあると思います。
    • 戦闘不能は戦闘後に復活し、経験値ももらえます。ボス戦での全滅もノーリスク。

    ■キャラクター関連

    • パーティメンバーに男はいません。全員少女、幼女、ババア等です。
    • 一部のモンスターは倒すと仲間になることがあります。もちろんみんな女の子になります。
    • 育成は、スキルポイントを使って習得スキルを選択するスキルツリー制。
    • 戦闘中でもメンバー入れ替え可能。ボスでは全員を活用できるバランスを目指しました。

    想定プレイ時間は、本編のエンディングまでで約12時間。裏ダンジョンやボスも含めると20時間程度かと思います。

    【プレイした雑感】

    <プレイした範囲>

    旅立ちのところまでプレイしました。

    <戦闘について>

    エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。戦闘ビューはフロントビューです。雑魚敵は通常攻撃でなんとかなる程度です。しかし、カルアは比較的打たれ弱いので、カルアのHPには常に気を配る必要があります。

    <スキルについて>

    スキルポイントを消費することによって習得できます。スキルポイントはレベル依存なので、覚えられるスキルは限られます。

    <総括>

    カルアが打たれ弱い点についてはかなり苦戦こそしましたが、キャラクターが個性的でなかなか面白そうな作品だと思いました。

    【公式サイト】

    空気にも五分の魂

    【ゲームの入手先】

    「ふりーむ」より「Girls Carnival!」をダウンロード

    【SSGの入手先】

    「Girls Carnival!」のSSGをダウンロード

    【対応バージョン】

    1.32

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。