カテゴリー:おばけの記事一覧

一般向け同人ゲーム改造館

一般向けの同人ゲームを紹介したり、専用の改造ツールをを配布したりするブログです。

カテゴリー:おばけ
「ニコと呪いの水没図書館」の紹介とSSG

ニコと呪いの水没図書館

記事の概要

この記事では、「おばけ」様の「ニコと呪いの水没図書館」を紹介します。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

作品の情報

タイトル
ニコと呪いの水没図書館
製作者
おばけ
キャッチコピー
スチームパンク風RPG/呪いなんかないってオレが証明してやんよ!
公式サイト
OBAKE YASHIKI
入手先

プレイした雑感

ゲームシステムについて

このゲームには以下の特徴があります。

  • ボイスがあります。
  • 戦闘での難易度を選択できます。
  • 道中に仕掛けを解いたりする等の要素があります。

戦闘について

戦闘システム

戦闘システムにおける特徴は下記の通りです。

  • シンボルエンカウントが採用されており、マップ切り替えでシンボルが復活します。
  • 戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。
  • 防御でMPが回復します。
  • 戦闘中敵のHP・TPを見ながら戦えます。
  • ターン消費無しで敵の情報を閲覧できます(1ターンに1度のみ)

雑魚敵との戦闘

序盤の敵は通常攻撃中心でも十分立ち回れますが中盤以降になると弱点を突いたスキルを使わないとだんだん厳しくなっていきます。

防御でMPが回復するのでそれを上手く利用して立ち回りましょう。

ボス敵との戦闘

適当にバフを掛けてTP消費100の大技を決めればあまり苦労することなく勝てるでしょう。

<総括>

1人の少年が機械の知識を駆使して水没した図書館を冒険するRPGです。

これまでの作品と同じような作風が垣間見えるのでこの作品の作者のゲームが好きな方におすすめできる作品といえるでしょう。

【SSGの情報】

タイトル
「ニコと呪いの水没図書館」のSSG
入手先
対応バージョン
v1.06
ダウンロード回数
51 Downloads
備考
「【リメイク版】僧房のカンタレラ」の紹介とSSG

【リメイク版】僧房のカンタレラ

【本記事の概要】

この記事では、「おばけ」様の「僧房のカンタレラ」を紹介します。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【作品の情報】

タイトル
【リメイク版】僧房のカンタレラ
製作者
おばけ
キャッチコピー
聖職者と吸血鬼で修道院から脱出しろ
公式サイト
おばけやしき
入手先

【プレイした雑感】

<このゲームについて>

修道院に監禁されたシスターが目の前に現れたひ弱な吸血鬼と共に脱出を図るゲームです。

<プレイした範囲>

True End を見たところまでプレイしました。

<ゲームシステム>

ひ弱な吸血鬼は行動すると体力を消耗します。シスターの血を吸うとシスターの体力と引き換えに吸血鬼の体力を回復することができます。また、「ザンギ」という唐揚げのようなアイテムでシスターの体力を回復することができます。つまり、2人の体力を管理しながら謎を解く脱出ゲームです。

<総括>

屋敷の中で仕掛けを作動させたり、事実を集めて真実に近づいたり、体力を管理しながら脱出を目指す脱出ゲームです。ゲームは全体としてシリアスな雰囲気なので、シリアスな雰囲気の脱出ゲームに興味がある方におすすめの作品といえるでしょう。

【SSGの情報】

タイトル
「【リメイク版】僧房のカンタレラ」のSSG
入手先
対応バージョン
1.02
ダウンロード回数
7 Downloads
「廃憶のレヴァリエ」の紹介とSSG

廃憶のレヴァリエ

【本記事の概要】

この記事では、「おばけ」様の「廃憶のレヴァリエ」を紹介します。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより抜粋)

気がつくと、雪が降る美しい館の中にいた少女リベラ。聞くと、ここは生と死の間“プルガトリウム”だという。ここに流れ着くものは皆、名前以外の記憶がなかった。

それぞれの死因を探しに、記憶の奥底へと船出する……。

【プレイした雑感】

<このゲームについて>

死にゆく女性が3人集う館で女性同士ふれあったり、死の間際の記憶と向き合ったりする様子が描かれたゲームです。

<プレイした範囲>

ゲームクリアまでプレイしました、プレイ時間は1時間程度です。

<総括>

死にゆく3人の女性がふれあったり励まし合ったりしながら死の間際の記憶と向き合う様子が描かれた作品です。

死に際の記憶はどれも残酷なものですが(R-15であるためちょいエロ・ちょいグロに注意)、励ましあう姿には温もりや美しさを感じました。

1時間程度の残酷性と美しさという両方が描かれたストーリーに興味がある方におすすめの作品です。

【公式サイト】

おばけやしき

【ゲームの入手先】

【SSGの入手先】

「廃憶のレヴァリエ」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.01

「かわいい妹とおそろしい兄」の紹介とSSG

かわいい妹とおそろしい兄

【本記事の概要】

本日は「おばけ」様の「かわいい妹とおそろしい兄」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより抜粋)

僕には可愛い妹がいる。血は繋がっていないが、僕の大切な妹だ。

ある嵐の晩、ずぶ濡れになって家の戸口の前に座り込んでいた。

中に招き入れ温かい紅茶を差し出してから、ずっと僕の家に居座っている。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

ゲームクリアまでプレイしました。

<このゲームについて>

ある兄と妹が関わる1つの出来事を兄・妹のそれぞれの視点で描いた小説です。

<総括>

最初に兄視点、次に妹視点で描かれます。_

兄視点の文章を読んだ限りではいい話だなーと思って読んでいましたが、次の妹視点の文章を読むと「何々?どういうこと?」という感じに話がつかめなくなりました。

どうやらどちらか、あるいは双方の文章に歪曲された部分があるらしいです。この文章の真相は私には解けそうにありませんでした。

シンプルで謎に満ちた小説が読みたい方におすすめの作品です。

【公式サイト】

おばけやしき

【ゲームの入手先】

「ふりーむ」で「かわいい妹とおそろしい兄」をダウンロード

【SSGの入手先】

「かわいい妹とおそろしい兄」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.0

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus