この記事は約 2 分で読めます ( 約 935 文字 )

Cave Diving -古の魔女の迷宮-

【本記事の概要】

この記事では、「朋美」様の「Cave Diving -古の魔女の迷宮-」を紹介します。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【作品の情報】

タイトル
Cave Diving -古の魔女の迷宮-
製作者
朋美
キャッチコピー
ちょっとえっちぃ百合っぽい疑似3DダンジョンのRPGでイベントCG16枚あります。
公式サイト
朋美の部屋
入手先

【プレイした雑感】

<このゲームについて>

ちょっとしたお色気要素(エロではない)がある3Dダンジョン探索RPGです。

<ダンジョンについて>

このゲームのダンジョン周りの特徴は以下のとおりです。

  • オーソドックスな3Dダンジョンが採用されています。
  • マップがあり、イベントや宝箱の位置も最初から表示されているので目標までの道筋を定めやすいです。
  • ダンジョンの構造が少々複雑な部分があり、目標に近づいているようで実は遠ざかっているということもあります。

<戦闘について>

戦闘システム

このゲームの戦闘周りの特徴は以下のとおりです。

  • エンカウントシステムはランダムエンカウントが採用されていて、エンカウント率は普通~少々高めといったところです。
  • 戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューが採用されています。

  • オーバードライブシステムが採用されています。

  • SPを消費することでパッシブスキルを覚える事ができ、覚えることで優位に進ることができます。

雑魚敵との戦闘

後衛職は体力が少なく、敵の攻撃力が高めなので、注意が必要です。SPの振り方次第では通常攻撃のみでも十分立ち回れますが、場合によってはスキルやOD技を使用することも視野に入れたほうが良いかもしれません。

レア敵等との戦闘

かなり強めなのでキャラクターが育つまでは逃げたほうがいいかもしれません。

<総括>

ちょっとしたお色気要素がある3Dダンジョン探索RPGです。

エロまではいかなくてもちょっとしたお色気要素があるRPGをプレイしたい方におすすめの作品です。一応R-15指定です。

【SSGの情報】

タイトル
「Cave Diving -古の魔女の迷宮-」のSSG
入手先
対応バージョン
1.05
ダウンロード回数
55 Downloads
備考