この記事は約 2 分で読めます ( 約 800 文字 )

東方図書迷宮

【本記事の概要】

この記事では、「tktk」様の「東方図書迷宮」を紹介します。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより抜粋)

■制作ツール

RPGツクールVX Ace

■プレイ時間

2~3時間程と思われます

■ちょっとした注意事項

  • 東方二次創作です、キャラに対するイメージ崩壊など、あるかもしれませんのでご注意ください

■戦闘システムとか

サイドビューでATBです、他はそこまでややこしいシステムは無いと思います

【プレイした雑感】

<このゲームについて>

東方の紅魔館の人たちがダンジョン探索をするゲームです。

<プレイした範囲>

ステージ1を突破したところまでプレイしました。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューは立ち絵が動き回るサイドビューです。

特殊なシステムとしてはATBが挙げられます。

雑魚敵との戦闘

強力な単体 or 全体スキルを使っていけば確1で倒せる程度です。ちなみに戦闘終了後HP・MPは全回復するのでガンガン行きましょう。

強敵との戦闘

強力な単体 or 全体スキルを使っていけば確2で倒せる程度です。

ボス敵との戦闘

ボス敵は体力が高めで特殊な能力(?)を持っている感じです。とにかく全力でぶち当たりましょう。

<スクリーンショット>

ダンジョン画面

ダンジョン画面

戦闘画面

戦闘画面

<総括>

東方の紅魔館のメンバーがルールを決めてダンジョン探索を行うゲームです。

難易度は過去作に比べて易しめに感じました。

東方キャラクターが織りなす手軽に遊べるRPGがプレイしたい方におすすめの作品です。

【公式サイト】

tktkの貧弱一般日記

【ゲームの入手先】

【SSGの入手先】

「東方図書迷宮」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.03