この記事は約 2 分で読めます ( 約 1117 文字 )

エインワーズ家の従僕たち2

【本記事の概要】

この記事では、「宮波笹」様の「エインワーズ家の従僕たち2」を紹介します。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより抜粋)

それは、精霊にしか使えぬ奇跡の力…

エインワーズ家からの重大任務である癒しの薬「精霊の涙」の正体を暴くためイケメン魔法少年な従僕たちが立ち向かう!

魔法の名門エインワーズ家の従僕たちに、とある任務が言い渡されるそれは、あらゆる傷と病を治す薬「精霊の涙」の正体を突き止めること

従僕の一人、ディーデリック・アイオライトはこの任務を機にエインワーズ家からの信頼を勝ち取りたいと思っていたが…?

封印剣を受け継ぐ真面目な青年、ロイ。お気楽バカなバーニング、レオン。笑顔の裏は…場違いな一般人、ウィル。とっても強いゴーレム使い、シャルロッテ。そして、超エリートな氷の使い手、ディーデリック。

果たして彼らは、無事任務を遂行できるのか?

【プレイした雑感】

<このゲームについて>

エインワーズ家の従僕5人組が癒しの薬の正体を探るため奮闘するRPGです。

<プレイした範囲>

ゲームクリアまでプレイしました。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ切り替えです。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムとしては必殺技を繰り出す際に必要なOD(パーティで共有)がある点が挙げられます。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は適当にスキルを使えば倒せる程度です。

雑魚敵から得られるものはお金とクリスタルのみです。これらが必要ない場合は避けたほうが効率がいいです。

ボス敵との戦闘

雑魚敵と比べると強力な攻撃を仕掛けてきます。

最初のうちは3人パーティで挑みますが、敵が本気を出すと5人パーティで挑みます。

HP回復魔法が存在しないので回復アイテムは多めに準備しておきましょう。

<スクリーンショット>

フィールド画面

フィールド画面

ダンジョン画面

ダンジョン画面

戦闘画面

戦闘画面

<総括>

従僕たちが癒やしの薬の正体を探るため様々な場所を冒険するRPGです。

戦闘面は敵が強めという意味では多少難しい部分はあるものの、MPの概念がなくスキルが打ち放題なのでトントンといったところでしょう。

サブイベントも充実していて中には面白い物もありました。

従僕たちが織りなす少々戦術・戦略と言った部分が求められるRPGに興味がある方におすすめのゲームです。

【公式サイト】

とらねこさんの部屋

【ゲームの入手先】

【SSGの入手先】

「エインワーズ家の従僕たち2」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.2