この記事は約 2 分で読めます ( 約 999 文字 )

アンティーカロマン

【本記事の概要】

この記事では、「日本戦争ゲーム開発」様の「アンティーカロマン」を紹介します。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより抜粋)

~特徴~

  • 地域時代ごとに異なる古代語、士気システム、政治等ボリュームのあるシステム。
  • ファンタジー+ミリタリーの独特な世界観。
  • 実戦的なチュートリアル付きで安心プレイ。
  • 歴史を背景にした、コミカルかつ時おりシリアスなストーリー。
  • 個性豊かなキャラクターと過激なネタ盛りだくさん。
  • 第二次世界大戦の戦車、航空機、艦船が登場。
  • BGMとして一部軍歌を使用。

~こんな人にお勧め~

  • 歴史系が好きな人
  • 地理が好きな人
  • 解読系が好きな人
  • ミリタリーマニア
  • じっくりプレイ派
  • キャラクター重視派

~こんな人は特に向いていません~

  • RPG初心者
  • 歴史系が嫌いな人
  • 解読系が嫌いな人
  • 低スペックのパソコンを使っている人
  • グラフィックを何より重視する人
  • サクサク進めるゲームが好きな人
  • 風刺が嫌いな人

作者のホームページで攻略情報等を公開していますので、詰まった方は見てみるといいかもしれません。

【プレイした雑感】

<このゲームについて>

現代兵器風の兵器が古代の遺跡から見つかる世界で古代文字を解読しながら遺跡探索をするゲームです。

<プレイした範囲>

最初のダンジョンを突破したところまでプレイしました。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはランダムエンカウントです。エンカウント率はそこそこです。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

雑魚敵との戦闘

弱点を突けばほぼ1撃、そうでなくとも数撃程度で倒せる程度です。

ボス敵との戦闘

体力・火力高めで慎重な立ち回りを求められます。回復アイテムや蘇生アイテムを十分準備してから挑みましょう。

<スクリーンショット>

ダンジョン画面

ダンジョン画面

戦闘画面

戦闘画面

<総括>

政務を行ったり、古代文字を解読したり、古代遺跡を探索しながらすすむファンタジーRPGです。なぜか現代兵器も登場します。

古代文字を解読し、遺跡探索をする要素があるためこれらが苦手な方はかなり手こずりそうな感じでした。

歴史モノや解読系が好きで現代兵器に興味がある方におすすめのゲームといえるでしょう。

【公式サイト】

日本戦争ゲーム開発

【ゲームの入手先】

【SSGの入手先】

「アンティーカロマン」のSSG

「アンティーカロマン」のSSGです。
ゲーム本体は含みません。

Version: 1.41

【対応バージョン】

1.41