この記事は約 2 分で読めます ( 約 729 文字 )

%e6%b7%b1%e5%a4%9c12%e6%99%82%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e3%81%a7

【本記事の概要】

本日は「さくらぷりん」様の「深夜12時学校で」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより抜粋)

■制作ツール

RPGツクールVX Ace

■プレイ時間

2~3時間

■ゲーム紹介文

今日は年に一度の楽しいお祭りだ!憧れのちな先輩と花火を見るハズが気がついたら夜の学校に閉じ込められて…?えーっ!コレって全部…幽霊の仕業なんっすか!?夜の学校で巻き起こるちょっとエッチな幽霊探索型ラブコメADV!

エンディングは3種類!

■注意事項

  • 微ホラー(血の表現、ビックリイベント等。
  • 微エロ
  • EDによってはBLぽい物も。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

美術室で筆を手に入れたところまでプレイしました。

<このゲームについて>

男子学生と女子学生の2人が幽霊によって閉じ込められた学校から脱出するために謎解きをしながら学校内を探索するといった内容のゲームです。

<総括>

「さくらぷりん」様が手がけた15歳以上向けのフリーの微ホラー要素&チョイエロ要素&萌え要素のある学校探索ゲームです。謎解きゲームや脱出ゲームが好きな方はプレイしてみると良いかもしれません。

このゲームをプレイしてこのサークルのゲームが気に入ってかつ18歳以上の方はこのサークルの有料ゲームを購入してみると良いかもしれません。詳細は「アダルト同人RPG改造館」「さくらぷりん」カテゴリまで。

【公式サイト】

さくらぷりん

【ゲームの入手先】

「ふりーむ」で「深夜12時学校で」をダウンロード

【SSGの入手先】

「深夜12時学校で」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.03