この記事は約 2 分で読めます ( 約 1136 文字 )

リュオーシャ ~Lord of ZariaDoll~

【本記事の概要】

本日は「がんてつ」様の「リュオーシャ ~Lord of ZariaDoll~」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより抜粋)

★制作ツール

RPGツクールVXACE(RTPが必要です)

★ジャンル

釣りRPG

★プレイ時間

10時間~。155種類の魚をコンプしたり合成スキルを上げると数十時間

ストーリーはないに等しいです。早く先に進むよりもじっくり図鑑を埋めるのがすきな人向け(図鑑コンプはかなり難しいです)

★戦闘は前借りバトル

次のターンの行動を前借りできちゃう。状況によっては60匹対2人なんて戦いも。60種以上のモンスターを仲間にすることも。

ザリアドール三部作の一つ。ちょっとした世界観とアイテムやスキルなどの名前以外はシステムから全然違うので他のシリーズをやっている必要はありません。

同じ固有名詞(トイズやソウル等)でもゲームごとに全然違うものになっています。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

適当に釣りをしたり敵と戦ったりしたところまでプレイしました。

<このゲームについて>

釣りの祭りに参加し、大物を釣り上げるのが目的といった内容の釣りメインのゲームです。

<釣りについて>

一対一の真剣勝負です。手順は以下の通りです。

  1. 餌と竿を選び、釣りを開始を選択します。
  2. パワーメータが表示されるのでタイミングよくボタンを押します。餌の飛距離はパワーに依存します。
  3. 誘うなりして魚を餌に食いつかせます。
  4. 巻いたりゆるめたりしながら魚と格闘します。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件はマップ移動です。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムとしては「前借りバトル」と「ガッツがあるかぎり戦闘不能になっても復活」といったものが挙げられます。

雑魚敵との戦闘

毎ターン通常攻撃をして倒すのもよし。APが満タンになるまで防御して耐えて、APが満タンになったら5回行動や6回行動をするのもよし。いかに「前借りバトル」のシステムを活用するかが肝となりそうです。

 

<総括>

釣りがメインでRPGがおまけといった感じのゲームです。155種類の魚と出会えるようなので釣りゲー好きはプレイしてみると良いかもしれません。

【公式サイト】

ツクールのページ

【ゲームの入手先】

「ふりーむ」で「リュオーシャ ~Lord of ZariaDoll~」をダウンロード

【SSGの入手先】

「リュオーシャ ~Lord of ZariaDoll~」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.03