この記事は約 3 分で読めます ( 約 1241 文字 )

i_fantasy

【本記事の概要】

本日は「mobcharacter57」様の「I・Fantasy」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより抜粋)

■制作ツール

RPGツクールVX ACE

■プレイ時間

プレイスタイルにもよりますが、10時間前後。

■ストーリー

魔王が復活した世界で、勇者のパーティーに加わろうとする主人公、ウェイ。しかし、魔法剣士 という、世間の評価の高くない職業故に、中々 雇ってもらえない。そんな中、勇者になったばかりの少女、ロイヒンと出会い、物語は 始まる。

■作品特徴

サイドビューの戦闘を採用した戦闘システム。このゲームでは、多くのキャラクターが仲間になります。たくさんの仲間達の中から、気にいったキャラクターを見つけ、好きな編成で ゲームを攻略して下さい。

※このゲームには、メタフィクション的な表現が 含まれるので、苦手な方は ご注意ください。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

ソリ町の問題を解決したところまでプレイしました。

<このゲームについて>

魔法戦士が勇者を率いて魔王を倒しに行くといった内容のゲームです。

<フィールドついて>

少々迷いやすい感じですが、マップがあり、マップの中に現在地とタンジョンや町の入り口のナビゲーションがあるため迷うことはなさそうです。

<ダンジョンついて>

内部構造は少々迷路気味な部分はありますが迷うほどではありません。外部構造もそれほど複雑には感じませんでした。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはランダムエンカウントです。エンカウント率は少し低めに感じました。

戦闘ビューはオーソドックスなサイドビューです。

特殊なシステムとしては一部のキャラクターにTP維持が適用されている点が挙げられます。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵の強さは通常攻撃で確2~3程度です。通常攻撃で十分あしらえますが、被ダメがそこそこ痛いので回復アイテムは多めに用意しておきましょう。毒もそこそこ鬱陶しいので毒消しの準備も忘れずに。

ボス敵との戦闘

適宜回復しつつTP消費スキルや弱点を突いた魔法を中心に使えば倒せる程度でしょう。

<スクリーンショット>

フィールド画面

フィールド画面

ダンジョン画面

ダンジョン画面

戦闘画面

戦闘画面

<総括>

自身過剰な勇者と勇者の師匠の魔法戦士の両方が活躍するRPGです。

盗賊から転職した僧侶といった感じに斬新な個性を持ったキャラクターも登場します。

難易度は難しくはないので気軽にできる王道RPGといえるでしょう。

面白いネタが随所に仕込まれていて楽しみながらプレイできる作品だと思います。

【公式サイト】

モブブログ(ゲーム作成)

【ゲームの入手先】

「ふりーむ」で「I・Fantasy」をダウンロード

【SSGの入手先】

「「I・Fantasy」」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.15

【備考】

このSSGを使用する際は変態紳士氏作成のSpoilerAL修正パッチが必要です。