この記事は約 2 分で読めます ( 約 1071 文字 )

%e3%81%b2%e3%81%b3%e3%81%8b%e3%81%91%e8%89%b2%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%82%bb%e3%82%ad

【本記事の概要】

本日は「ecoddr」様の「ひびかけ色のキセキ」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより抜粋)

  • 6人の魔法使いたちが、突如、世界に現れた魔者と戦う中編アドベンチャー。ステージクリア式のRPGです。
  • 全15ステージ構成。1ステージあたりのプレイ時間は15分~40分が目安です。
  • バトルとキャラの育成
    戦闘で手に入るエナジーで、好きなキャラを好きなだけ育成できます。クリアしたステージは何度でも再挑戦可能です。レベル上げも、し放題です。
  • ノンフィールドRPG
    マップ移動、買い物要素、アイテム、NPCとの会話など時間のかかる要素はありません。
  • キャラの育成とバトルが楽しみたい方
    →リソース管理、高難易度なバトルを楽しむ場合は難易度「Normal」以上をおすすめします
  • シビアな世界を必死に生きる魔法使いたちのアドベンチャーを楽しみたい方
    →アドベンチャー要素を楽しむ場合は難易度「Beginner」をおすすめします
  • セーブデータ引き継ぎ
    ver2.00以降では、以前のセーブデータの互換性が完全ではありません。以前のデータは基本的には引き継ぎ可能ですが、予期せぬエラーが発生することがあります。
    ※引き継ぎについてはサポート対象外とさせて頂きます。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

ステージ2をクリアしたところまでプレイしました。

<このゲームについて>

学校に閉じ込められた女の子達が学校から脱出しようとする様子を描いたゲームです。

<ダンジョンついて>

前に進むのみなので非常にシンプルです。

<戦闘について>

戦闘システム

雑魚敵と何回か戦ったあとにボス敵が出現します。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムとしてはATBが挙げられます。

雑魚敵との戦闘

適当にスキルを使えば倒せます。

ボス敵との戦闘

雑魚敵よりやや強めです。出来る限り弱点をつけるようなスキルを選んでいけば倒せると思います。

<総括>

ノベルゲームと一本道RPGが合体したようなゲームです。アスペクト比はツクール作品では珍しく16:9を採用しています。PCでPSPのゲームをプレイしているかのような錯覚を覚えました。ノベル部分もRPG部分もなかなか楽しいめそうな感じでした。

【公式サイト】

ecoddr

【ゲームの入手先】

「ふりーむ」で「ひびかけ色のキセキ」をダウンロード

【SSGの入手先】

「ひびかけ色のキセキ」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

2.11