この記事は約 2 分で読めます ( 約 855 文字 )

change_change_change

【本記事の概要】

本日は「樹神司郎」様の「Change・Change・Change」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(公式サイトより抜粋)

悪の組織「パニッシュ」が結成されて200週と4日。着実に世界征服を進めていたかに見えた「パニッシュ」だが、勇者ラルフの活躍により、徐々に綻びを見せ始めてきた。

そして最強怪人となったスケール・トーンを破り、人々は平和が近づいてくる事を予感していた。

しかし「パニッシュ」から新たな魔の手が忍び寄ろうとは、この時、誰も気が付いていなかった。

今日も彼は人々の平和のために怪人と戦う。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

ゲームクリアまでプレイしました。

<このゲームについて>

体を入れ替えながらダンジョンを進んでいくRPGです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはランダムエンカウントです。エンカウント率はやや高めです。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムは特にありません。

雑魚敵との戦闘

雑魚敵は通常攻撃のみであしらえますが、回復手段がないため、早めに体をチェンジしておきましょう。

ボス敵との戦闘

どんな姿で戦うのかが非常に重要です。いろいろと徘徊してベストなモンスターで挑みましょう。

<スクリーンショット>

ダンジョン画面

ダンジョン画面

戦闘画面

戦闘画面

<総括>

体を取っ替え引っ替えしながらダンジョンの奥を目指すRPGです。選べる体は9種類あります。

ボスとモンスターの特徴をしっかりと押さえた上で最適の状態で挑みましょう。

頭を使う取っ替え引っ替え型のRPGに興味がある方におすすめの作品です。

【公式サイト】

Double Period

【ゲームの入手先】

「Run Time Party 2」で「Change・Change・Change」をダウンロード

【SSGの入手先】

「Change・Change・Change」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.00