この記事は約 2 分で読めます ( 約 985 文字 )

%e9%ad%94%e5%a7%ab%e3%81%ae%e5%86%92%e9%99%ba

【本記事の概要】

本日は「北条院」様の「魔姫の冒険」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより抜粋)

■ゲーム紹介文

ファンタジーRPGです。クリア後が本番的なゲームです。

■このゲームの特徴をリストアップ

仲間モンスターみたいなシステムが有ります。レベル上限は9999です。ステータスは最終的に億に届きます。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

本編が始まった(?)ところまでプレイしました。

<このゲームについて>

魔族の姫が人間や仲間モンスターと共に冒険をすると言った内容のゲームです。

<ダンジョンついて>

内部構造も外部構造も少々複雑ですが迷うほどではないような気がします。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはランダムエンカウントです。エンカウント率は少々高めです。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムは特にありません。

雑魚敵との戦闘

本編開始までは従者に任せておけば楽ちんです。生き残ることのほうが重要なので適当に防御しておきましょう。

本編開始後は従者がいなくなるため、自力で頑張る必要があります。いかに本編開始前までにレベルを上げておくかが重要となってきます。

雑魚敵の強さは弱いものもいれば強いものもいます。強いものにはあっさりと戦闘不能にされがちなので気を引き締めて戦う必要があります。

ボス敵との戦闘

本編開始までは従者に任せておけば楽ちんです。生き残ることのほうが重要なので適当に防御しておきましょう。

本編開始後は従者がいなくなるため、自力で頑張る必要があります。いかに本編開始前までにレベルを上げておくかが重要となってきます。

ボス敵の強さはかなり強めです。いかに戦闘不能になるのを防ぐかが重要になってきます。

<総括>

展開の切り替わりがかなり早く、着いていくのがやっとという感じのゲームです。戦闘の難易度はやや高めで強い雑魚との戦いやボスとの戦いはスリルを味わうことになるでしょう。手応えのあるRPGをプレイシたい方におすすめの作品といえるでしょう。

【公式サイト】

北条院の物置

【ゲームの入手先】

「ふりーむ」で「魔姫の冒険」をダウンロード

【SSGの入手先】

「魔姫の冒険」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

2.00