この記事は約 2 分で読めます ( 約 1132 文字 )

カペラの約束

【本記事の概要】

本記事では、「Plain Soft」様の「カペラの約束」を紹介します。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。ちなみに「SpoilerAL修正パッチ」も必要です。

【ゲーム紹介】(ふりーむより)

四方を囲む山々は他国からの侵略を防ぎ、中央に広がる大海は人々に恵みをもたらす──

そんな豊かで平和な国「イルナシア」の片隅で、密かに奴隷マーケットを営む姉弟がいる。姉のティアナは商売上手だが数日で樽が空になる程の酒乱で、弟のヴェルクは文句を言いながらもよく働くが、ほとんどマーケットの外に出た事が無い世間知らずだ。

ある雨の日、少女の座る車椅子を押しながら、紳士風の中年男がマーケットにやってきた。彼はいきなり大金を差し出し、その少女を預かって欲しいと願い出る。

その額の多さに、ティアナは二つ返事で引き受けるが……

やがてその少女をめぐり姉弟に危機が訪れようとは、その時は知る由もなかった。

■プレイ時間

25時間~30時間以上

■システム

敵のドロップアイテム(装備)はランダムで特性が付与し、オーブで強化も!

いくつかのレアアイテムは刻印石を使って復元可能。パスワードを使って友達に教える事も。

その他、クエストをこなして「感謝状」を貰いアイテムと交換することもできます。

■敵の強さ

強めです。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

「ノーマの森」をさまようところまでプレイしました。

<スキルについて>

レベルアップでは基本的にスキルを覚えません。敵を倒して得られるオリジナリティポイントを割り振ることで覚えていきます

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。シンボルの復活条件は歩数 or 時間経過です。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムはありません。

雑魚敵との戦闘

敵のレベルがこちらのレベル以下なら通常攻撃のみでなんとかなりますが敵のレベルがこちらのレベルより高いとスキルを使わないと苦戦必至です。敵のレベルが高い時はスキルを使ったほうが無難といえるでしょう。

ボス敵との戦闘

じっと耐えながら隙を付く感じで攻撃してようやく倒せる感じです。

<総括>

全体的にシリアスなストーリーが展開されるもののキャラの個性でそれが和らぐといった感じのゲームです。戦闘の難易度はやや難し目に感じました。なかなか手応えのある面白そうなゲームだと思いました。

【公式サイト】

プレインソフト

【ゲームの入手先】

「ふりーむ」で「カペラの約束」をダウンロード

【SSGの入手先】

「カペラの約束」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.09

【更新履歴】

【更新1】2015/12/19 00:55
  • アイテムエディタの修正
  • オリジナリティポイントの修正
【更新2】2017/06/20 01:20
  • 1.09に対応
【更新3】2017/06/20 03:00
  • 発覚した不具合を修正
【更新4】2017/06/30 20:00
  • 発覚した不具合を修正