この記事は約 2 分で読めます ( 約 879 文字 )

黒ノブラン ~魔女と使いの懐中神話~

【本記事の概要】

本記事では、「かおる」様の「黒ノブラン ~魔女と使いの懐中神話~」について紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより)

~あらすじ~

街一番の名家『マドレーヌ家』でメイド見習いとして働いていた主人公ノエルは失敗続きで、とうとう屋敷を追い出されてしまいました。

途方に暮れていたノエルを拾ってくれたのは街外れの森で薬屋を営んでいる少女『シェスカ』でした。

空き部屋を貸してくれるかわりに仕事を手伝ってほしいようですがこのシェスカには、ちょっとした秘密があって・・・?

現実と同じ時間の流れる世界でキャラクターと親交を深めたり部屋を模様替えしたり、ノエルを着せ替えてみたり・・・

自分の好きなことをしながらストーリーを進めるほのぼのライフなゲームです。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

「上級ポーション」で「サヨ」の病気を治すところまでプレイしました。

<このゲームについて>

基本的には「路地裏喫茶店 ~Le Petit Nuit~」と同じようなほのぼの系RPGとなっていますがいくつか異なる点があります。異なる点は以下のとおりです。

  • 戦闘がない
    一応鶏や獣のシンボルとのエンカウントはありますが、接触するだけで肉やら卵やらのアイテムに早変わりします。
  • 時刻が現実世界と同期
    「路地裏喫茶店 ~Le Petit Nuit~」では現実世界の数十倍のスピードで時間が経過していましたが、このゲームでは現実世界の時刻に同期した状態で進みます。

<総括>

現実世界の時刻と同期させるという発想は斬新だと思いますが、殆どの人は平日は夜間くらいしかプレイできないのが現状なので賛否両論別れると思います。休日ののんびりしたい時にのんびりとプレイしたい一作です。ほのぼのとしていて楽しめそうなゲームだと思いました。

【公式サイト】

月の側面-Moon Side-

【ゲームの入手先】

「ふりーむ」で「黒ノブラン ~魔女と使いの懐中神話~」をダウンロード

【SSGの入手先】

「黒ノブラン ~魔女と使いの懐中神話~」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.00