この記事は約 2 分で読めます ( 約 870 文字 )

とらねこ屋! ~仕方がないので働きます~

【本記事の概要】

本記事では、「宮波笹」氏の「とらねこ屋! ~仕方がないので働きます~」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより)

【ストーリー】

商業都市マニークラウンで開催されたNO1のお店を決める大会で、やる気のないとらねこ屋の店長「ササ」と優勝を目指すサポーター「セレスト」が手を組んだ(?)

果たして彼らの優勝の行方は?その前に本当にまともに進むのか??

【システム】

倉庫にあるアイテムを入手して、それをひたすら売っていくゲームです。

大会期間50日間で、がんばって優勝を目指したり目指さなかったりしてください。

ジャンル販売シミュレーション
プレイ時間約1時間半
ED3種類(ベスト・ノーマル・バッド)

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

22日目までプレイしました。ノルマは2段階目まで達成しました。

<ゲームの流れ>

基本的な流れは以下のとおりです。

  1. 倉庫に行く
  2. 行動回数に余裕があり、かつ、探索可能エリアに未発見アイテムがあれば探索を実行(失敗する可能性あり)
  3. 商品を取りに行く
  4. 回収した商品を並べて店を開店

<このゲームについて>

先述のゲームの流れを繰り返すことで店の経営をしたり、何もせずにだらだらと日数を進めて50日間を経過させるゲームです。日数経過でイベントが発生したりします。やる気満々の「セレスト」とやる気のない「ササ」たちの温度差によって結構面白いイベントが起こったりします。倉庫の裏で何が起こっているのかは「とらねこ屋!」にて描かれています。こちらも合わせてプレイするとよいでしょう。

<総括>

やることはかなり単調で飽きがきそうなゲームですが、イベントの数々がなかなか面白くなかなか飽きが来ないよう配慮されているように感じました。なかなか面白そうなゲームだと思いました。

【公式サイト】

とらねこさんの小屋

【ゲームの入手先】

「ふりーむ」より「とらねこ屋! ~仕方がないので働きます~」をダウンロード

【SSGの入手先】

「とらねこ屋! ~仕方がないので働きます~」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.2