この記事は約 4 分で読めます ( 約 1884 文字 )

グモンカードゲームGB

【本記事の概要】

本記事では、「復旧アネデパミ」様の「グモンカードゲームGB」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(公式サイトより)

第12X季…幻想郷は札の炎に包まれた……!だが…… 御阿礼の子は死滅していなかった!!

何故か幻想郷でカードが広まったんで阿求さんが流行らせた張本人を懲らしめに行くゲームです。東方キャラのカードを集めて3枚のデッキを組み、カード対戦!勝てば相手のカードを1枚奪えます。3すくみになっているカードタイプ、それぞれが持つスペルカード効果を組み合わせて、一番強いデッキを編み出せ!

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

にとりのステージをクリア後、椛に勝利するところまでプレイしました。

<このゲームについて>

このゲームは3対3で行われるカードゲームの勝ち抜き戦です。順番は装備欄の上から順に装備した順で、途中での交代不可です。HPは体力で、JPは攻撃力です。交互に攻撃していき、相手のHPを0以下にすることで相手のカードを1枚ピチュンできます。相手のカードを3枚ともピチュンさせると勝利です。

このゲームの勝敗に影響をおよぼす要素は相性と継承スキルです。

相性について

相性は確認できただけで以下のようになります。

防御側
攻撃側

○のところは相手に与えるダメージが+1されます。-のところは普通のダメージを与えます。

相性は戦略を立てる上で重要な要素の一つになります。戦う前にセーブをして、相手のデッキをみてからリセットしてロード後デッキを再構築して再戦という流れをおすすめします。

スペルについて

スペルはカードが持つスキルです。2人目、3人目にも継承されるので継承スキルともいいます。スペルを無効化するスペルもあるのでこの辺も重要な戦略のひとつといえるでしょう。

スペルによる継承スキルの効果の例を紹介します。ここでは、相性は普通で、相手のスペルにダメージ軽減および継承スキル無効の効果がないものとします。

順番名前HPJPタイプスペル
1霧雨魔理沙163恋符「マスタースパーク」
2博麗霊夢222神霊「夢想封印」
3リグル・ナイトバグ172蠢符「ナイトバグストーム」
スペルスペルの効果
恋符「マスタースパーク」第1ターンに与えるダメージが2倍になる
神霊「夢想封印」自分が妖タイプならばHP+4、第1ターンの自分の準備フェイズに発動
蠢符「ナイトバグストーム」自分のHPが0になったときに相手のJP-1、双方の判定フェイズに毎回チェック

まず、魔理沙は恋符「マスタースパーク」の効果で開幕直後のターンに相手に6ダメージを与える事になります。

魔理沙がピチュンしたあと霊夢に交代します。霊夢は魔理沙のスペル恋符「マスタースパーク」を引き継ぎます。恋符「マスタースパーク」の効果で、交代した直後のターンに相手に4ダメージ与えられます。

霊夢がピチュンしたあとリグルに交代します。リグルは魔理沙の恋符「マスタースパーク」と霊夢の神霊「夢想封印」を引き継ぎます。リグルは「妖」たいぷなので、交代直後にリグルのHPが4上昇し、交代直後のターンに相手に4ダメージ与えられます。

順番名前HPJPタイプスペル
1紅 美鈴222彩符「極彩颱風」
2紅 美鈴222彩符「極彩颱風」
3上白沢慧音242終符「幻想天皇」
スペルスペルの効果
彩符「極彩颱風」自分が天タイプならばJP+2、第1ターンの自分の準備フェイズに発動
終符「幻想天皇」相手が妖タイプならば継承スキルを無効化する、第1ターンの自分の準備フェイズに発動

この場合、美鈴2枚がピチュンしたあと慧音に交代しますが、慧音は「天」タイプなので、交代直後の準備フェイズに2枚の美鈴の彩符「極彩颱風」の効果でJPが6になります。

<総括>

第一ステージの秋姉妹の連戦になかなか勝てず一時的には投げそうになりましたが、後に戦う方に3体に対し、相性のいい3体をぶつけることで何とか倒す事が出来ました。その後は、カードの種類も増えてきたのでいろいろな組み合わせを楽しみながらプレイしていました。スペルと相性をうまく組み合わせたり、スペルの効果で大逆転を狙ったりといろいろな戦略を考える楽しさが味わえるゲームです。ゲームとしても完成度がよくなかなか面白そうな作品だと思いました。

【公式サイト】

復旧アネデパミ

【ゲームの入手先】

公式サイトより「グモンカードゲームGB」をダウンロード

【SSGの入手先】

「グモンカードゲームGB」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

2010/06/15版