この記事は約 2 分で読めます ( 約 982 文字 )

UltimateSadisticCriMAXX.

【本記事の概要】

本記事では、「復旧アネデパミ」様の「UltimateSadisticCriMAXX.」を紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(公式サイトより)

危険度、極高。友好度、最悪。

ゆうかりんは思いました「ちょっとだけ善い事でもしてまわろうかしら。」それがきっかけだったのです。幻想郷最悪の三日間の、始まりは。

幽香編と早苗編の二つが楽しめる、血の海の中みたいにとってもあったかいゲームです。

「攻撃中に十字キー+連携ボタンで連撃」「連携を繋げば繋ぐたびに【快感レベル】がどんどんUP」という【アルティメットサディスティックチェイン=USCシステム】を採用!快感レベルを上げまくって、トドメの必殺コマンドを叩きこめ!

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

幽香編でEX.ルーミアを倒すところまでプレイしました。

<戦闘について>

エンカウントシステムはシンボルエンカウントで、戻ることは想定されていないためか、敵シンボルは復活しないようです。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

戦闘は十字キーと連携ボタンによるコマンド選択式で、選択可能時間中に画面内で指定されたコマンドを入力することでコマンドに対応したスキルが発動します。これを行動回数がなくなるまで繰り返します。同じ属性の攻撃でも何回目に発動したかでスキルも変わります。体力の多い時は秋のコマンドを中心に、体力に余裕のないときは春のコマンド中心に選択するをおすすめします。

雑魚敵の強さは様々です。体力が満タンでもスタン嵌めやら連撃で体力の5割以上削れることもしばしばです。

ルーミア戦は暗闇が多少厄介だった点を除いてはそこまで苦戦することはなかったと思います。

<総括>

最初は連携キーがどのボタンかよくわからなかったのでかなり戸惑いましたが、慣れてくるとなかなか面白いです。普通のコマンド選択式RPGに飽きた方はプレイしてみるといいかもしれません。個人的には斬新なシステムだと思います。なかなか面白そうな作品だと思いました。

【公式サイト】

復旧アネデパミ

【ゲームの入手先】

公式サイトより「UltimateSadisticCriMAXX.」をダウンロード

【SSGの入手先】

「UltimateSadisticCriMAXX.」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

2012/01/16版