この記事は約 2 分で読めます (約 1088 文字)

ざくざくアクターズ

【本記事の概要】

本記事では、「はむすた」氏作RPGツクールVXAce製RPGである「ざくざくアクターズ」について紹介します。記事末には恒例通りSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(Vectorより)

小さな王国の仲間を勧誘して増やしていって、会議をやったり、お店や特産品を開発したりしながら、少しずつ王国を大きくしていくゲームです。前作「らんだむダンジョン」と比較すると、どちらかと言えばシナリオよりのゲームになっていると思います。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

青の門を攻略するまでプレイしました。

<戦闘について>

エンカウントシステムはシンボルエンカウントです。復活条件はマップ移動です。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

雑魚敵には通常敵、強敵、超強敵の3種類があります。通常敵は悪魔のシンボル、強敵は影のシンボルです。超強敵はストーリーダンジョンでは出現せず、次元の塔では強敵シンボルに接触時低確率確率で遭遇し、魔王タワーでは死神シンボルとして登場します。強さはどれもスキルをうまく使いこなしてようやく倒せる程度です。通常敵<強敵<超強敵の順に強くなっていきます。

ボスにもいろいろありますが、スキル(特に大技)を使いこなさないと倒すのは難しいです。かなり戦略性が求められます。また、キャラクターの個性を熟知した上での戦略が求められます。

<総括>

キャラそれぞれに個性があり、個性を活かした戦略が求められますが、技能書やドーピングアイテムや装備等である程度はフォローできるので超強い敵以外なら好きなパーティーで挑んでもある程度は大丈夫なように作られています。BGMの使い方が非常に素晴らしく、ここぞというシーンでは有料素材を投入するなど意気込みが感じられました。ぜひ一度プレイしてみて欲しい一作です。

【公式サイト】

はむすたブログ

【ゲームの入手先】

「Vector」より「ざくざくアクターズ」をダウンロード

【SSGの入手先】

「ざくざくアクターズ」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.05c

【更新履歴】

【更新1】2015/07/26 22:27
  • 1.05に対応
【更新2】2015/08/18 21:27
  • 1.05aに対応
【更新3】2015/08/18 23:06
  • 魔王タワーのボス復活を追加
【更新4】2015/08/24 19:38
  • ステータスの現在値・補正値を修正
【更新5】2016/06/26 03:50
  • 1.05cに対応
【更新6】2016/07/28 21:00
  • 魔王タワーまでを全クリしたので使ったものをアップロード