この記事は約 2 分で読めます ( 約 811 文字 )

妖刀伝

【本記事の概要】

本日は「かげろう」様の「妖刀伝」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより)

むかしむかし、一振りの妖刀があった。その刀を手にした者は、例外なく呪われた運命を辿るという・・・

さあ、今日もまた妖刀が目覚めようとしている。あなたは、どのような物語を紡ぎだすだろうか。

■ジャンル:辻斬りRPG

■プレイ時間:1周1~2時間程度。プレイによって大幅に変わる

■ゲーム説明(辻斬りシステムについて)

Shiftを押しながら決定キー押すことで、ほとんどの人に斬りかかることができます。相手を倒すと、「斬る」と「乗り移る」が選択できます。

「斬る」  ・・・経験値を得るが、返り血を浴びて体のレベルがダウン

「乗り移る」・・・新しい体になる。ゲーム中15回のみ使用可能

また、辻斬りできるのは人間だけではありません。意外なものが斬れることもあるので、いろいろ試してみましょう。

クリアへのルートはひとつではありません。あなたの行動によって、物語が変わります。

【プレイした雑感】

<プレイした範囲>

ラスボス直前までプレイしました。

<このゲームについて>

様々な人切ったり乗り移ったりしながら妖刀を育てていく辻斬りゲームです。

<戦闘について>

シフトキー(もしくはAボタン)を押しながら話しかけると戦闘になります。敵の強さは様々です。倒せそうな人から倒していきましょう。

<総括>

かなり面白そうなコンセプトで、結構爽快感を味わえるゲームなのですが、実際にやったら犯罪なのでそこは注意してください。辻斬りになりきって爽快感を味わってみたい方にお勧めのゲームです。

【公式サイト】

CGP OB部!(仮)

【ゲームの入手先】

「ふりーむ」で「妖刀伝」をダウンロード

【SSGの入手先】

「妖刀伝」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

2.11