この記事は約 2 分で読めます ( 約 833 文字 )

チルノの冒険譚

【本記事の概要】

本日は「アカ」様の「チルノの冒険譚」をプレイしたので紹介し、感想を述べます。記事末には恒例通りゲーム改造ツール「SpoilerAL」のプラグインであるSSGを添付します。

【ゲーム紹介】(ふりーむより)

【おおまかな内容】

西部劇に憧れるチルノが冒険をします

【おおまかなプレイ時間】

1時間ほどで終わるかもしれません

< h3 class="h3-03-main mb1">【主なシステム】 < h3>

戦闘中常に時間が流れるフルアクティブな戦闘です

【プレイした雑感】

<このゲームについて>

チルノが主人公の西部劇風味のゲームです。

<プレイした範囲>

ゲームクリアまでプレイしました。プレイ時間は1.0~1.5時間といったところです。

<戦闘について>

戦闘システム

エンカウントシステムはランダムエンカウントです。エンカウント率は普通です。

戦闘ビューはオーソドックスなフロントビューです。

特殊なシステムとしてはATB(ノンストップ)が挙げられます。

雑魚敵との戦闘

通常攻撃で軽くあしらえるものやちょっと手こずるものまで様々です。MPはリロードで回復できるのでMP消費スキルをガンガン使っていくのもありだと思います。

ボス敵との戦闘

ノンストップ型ATBのため、操作に慣れていないと苦戦すること必至です。敵の素早さを下げたり、敵を暗闇状態にしたりして敵の攻撃頻度を減らしながら戦うことをオススメします。

<総括>

ノンストップATBが採用されているため、操作に慣れていないと戸惑うと思います。戦闘はその点を除けば可もなく不可もなくといったところです。

ダンジョンはそこまで複雑には感じませんでしたが、ジャンプの使い方に10分くらいは頭を悩ませました。

多少苦戦こそしたもののなかなか楽しめた作品だと思います。

【公式サイト】

あか~い旅日記

【ゲームの入手先】

「ふりーむ」で「チルノの冒険譚」をダウンロード

【SSGの入手先】

「チルノの冒険譚」のSSGをダウンロード

【対応バージョン】

1.02